子どもに電子ピアノ?キーボードを買ってあげたい!が選び方が分からん! 幼児~小学生向けを薄くリサーチ

もうホント目先の自己都合なんですけども。

この標題。

でも自己都合なので、リアルに真剣にリサーチはじめてます。

 

プロや意識高い系の意見

  • (プ)(意)鍵盤の数(とサイズ)がちゃんとしてれば良い
  • (プ)(意)ペダルがあったほうが良い
  • (プ) とりあえずは鍵盤が光ったりするようなやつでもイイですよ~。あれでイチオウ、覚えることは覚えたりはするので。早いです。
  • (意) 鍵盤が光るやつで弾けるようになった人は見たことがない。

プロ…子どもが通ってるリトミックの先生。若くて堅苦しくなくて、私は好きです。通うのが苦痛になったりすると、お話にならないので。

意識高い系…こちら(Y!知恵袋)の意見を参考にしました。

 

話を総合すると、こういうのがイイんでしょうな。 6万円台

マァ素敵!

白いピアノのあるお宅…

もちろん、黒もあるよ!

なお、65,000円…

5万円台

↓まさかの赤もある。カッコイイが無理。

Amazonカテゴリ 電子ピアノ ランキング2位。

KORG 電子ピアノ LP-380-BK 88鍵 ブラック
KORG
売り上げランキング: 278

赤は58,199円

4万円台

↓推奨理由:タッチがしっかりしている(

KORG 電子ピアノ SP-280-BK 88鍵 ブラック
KORG (2013-02-16)
売り上げランキング: 1,436

” target=”_blank”>ソース)

KORG 電子ピアノ SP-280-BK 88鍵 ブラック
KORG (2013-02-16)
売り上げランキング: 1,436

44,800円。

インテリアとしてはややビミョウかな。

だがしかし。こんなのにしようかな。

 

どうも、「ピアノを習わせたい」と思うと、

鍵盤の重さとか、音色とか、正しい音階なんかを意識せねばならんのでしょうな。

そういう意味で、

「電子ピアノ」をさせたいのか、「電子キーボード」をさせたいのか、最初に決めておかないと品選びはしにくそうではある。

だがしかし。

うちの子は、どうも通うのが億劫になり始めているらしい

しょうじき、そんな高尚な話は「今は」どうでもよく、楽器に向き合うことの動機付けがあればな、と思っているのです。「もっと上手に弾きたい」と思っているかもしれない時期がきたとき、また買い直しを考えたいと思います。だいたい、立派な奴買ったって、置くとこないし。

というワケで。

↑このシリーズのミドルエンドモデルみたいです。22,490円。

そう、電子ピアノに比べると、断然安い。

が、キーの数が足らんですけどね。

 

したらばこれにて御免。黒虎でした。

 

にほんブログ村のランキングに参加してます。競合ブログはどんなかな?チェックしてみてください~。そのクリックで当ブログのランクが向上します。ぜひ応援を♥

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ

広告