経営を勉強する方法があるんだとしたらシムシティかシュフ業ぐらいである

ヨッピーのせいで、ものの見事にiPhone版シムシティに手を付けてしまいました。

//platform.twitter.com/widgets.js

ぐぬぬ。

時間泥棒。

ヨッピーさん好きです。確か同世代だし、このぐらいいろいろと「心得てる」感じがするひとは、どの媒体にもそう多くない気がする。だから、熊谷市長もオファーを受けたんだろうな、と。

「よっぴー シムシティ 熊谷」で検索したら、パクりサイトばっかり山ほど上位に表示されて、有名どころも大変なんだなと思う。これ↓が元々のサイト。

 >> 市長って本当にシムシティが上手いの? 千葉市長とガチンコ勝負してみた | オモコロ http://omocoro.jp/kiji/62020/

 

ところで経営とはなにか

…そんなことが簡単に分かるなら、世の中億万長者ばかりのハズなわけで。

そうでない、ということは、そういうワケなんだけれども。

なんちゃらスクールでMBAだのを獲りまして…的なハイエンドなお方でないならば、経営を学ぶにはどうしたら良いんだろうということは、個人的にも永遠に探求していなければならない、やんごとないテーマです。

とりあえず、MBA方面の理論・学問チックなアプローチではなく、身体で覚える系のことであれば、私は絶対にこの二つだろうと思う方法があります。身体で覚える…別にスパルタ的なこととか、体育会系的なことではなく、頭でわかっていることや、何なら頭ではわかっていなくても、呼吸をするように自然に実行を繰り返すよう訓練することです。だって、有能な経営者って高学歴ばかりでない、というのはこの辺にカラクリがあるんだと私は踏んでいるんですけれども。

 

個人的に推奨する経営の「学び方」というか「身に付け方」

サラリーマンで管理 / 営業、いろんな部署を渡ってきて、その間、シュフとハハとしてデビューして、そして今、個人事業主という形で経営を実践(といっても始めたばかり)して思うのは、たぶん経営に似ている職種(?)というのは、ごく限られているということです。

当たり前だけど、雇用主と被用者って全然立場が違って、立場が違うなら考え方が違う。

財務とか経理をやると、お金の回し方は分かるようになりそうだけど、お金だけ回しても経営はできない。デッカイ会社で財務担当取締役とかに就く場合ならともかく。なんだか影の薄い部署に見られがちな法務でだって、経営者目線みたいなことを口を酸っぱくして言われるけど、それでも経営者の便宜をはかれるようになる(成果を出す従業員になる)ことと、経営そのものをやることは、たぶん全然違う。

じゃ、何かってぇ、と。

  • 主婦 / 主夫
  • シムシティ

…ぐらいしか、方法はないんじゃないかと思っています。

従業員であることと何が違うかと言うと、どちらも、

  1. 資源を効率的に回すことの繰り返しであること(マネジメント)
  2. ケツは一人で持たなければならないこと(責任)

…というのを、うんざりするぐらいやらされます。

管理職になると1はあるていどやらされるんじゃないかと思いますが、分野的に限定的だし。ケツ持たなければならない度合いが、やっぱりちょっと弱いのかなぁと思います。

特にシムシティで学べること笑
  • リソースを遊ばせない。製造部門(工場)は回す、回す、回す。
  • 製造を強くするために、高いなと思っても地力を上げるためにお金や時間を使うこと。
  • 人の意見に耳を傾ける。とくに立場の弱い人(シム)。一つ一つは個人の事情でも、散発するなら、つまりそこに問題があるということ。
  • 意見を聞いたら、次に何が起きるか予想する、見通しを立てる。
  • 見通しを立てたら、対策をすること。日銭を稼ぐことに終始してたら、ちょっとの例外事項で破たんする。目先のことだけ考えてたら絶対ダメ。
  • 相場観を持つこと。一つの商品が、いくらで売られて、いくらで買われているか覚える。自分はその間の値段…原価は気にしつつ…を値付けする。
  • 次にどの手を打つのか、の一番の判断基準は、クリティカルパスはどれなのか、ということ。

 

…シュフのほうがより実践に近い…というか、あれば経営そのものなので当然そうだんだけど。

というか、多くの場合、残念ながらシュフ業は報酬が弱いので、ビジネスの経営のほうがラクだと思います。

日本が本当の意味での経済大国になれなかったのは、シュフ業を片側の性に押し付けて、もう片側ばかりが経営ごっこをやったからだと私は思っています。

 

シムシティ [オンラインコード] [ダウンロード]
エレクトロニック・アーツ (2013-03-07)
売り上げランキング: 1,416

 

わたしが今やっているのはiPhone版…SIMCITY BUILDITというタイトルだけども。でも、iPhone版なだけあって、ちょいちょい触っちゃうので、デスクトップPC用のほうが健全なようにおもう。コツが分かれば、無課金もちょう遊べるけどね。さすが名作。

(追記)ちきりん先生も、SIM CITYファンらしい\(^o^)/

私は「政治家を目指す人は、シムシティを 500時間以上プレイすること」を条件にしたらいいんじゃないかと(真剣に)思ってます。

 >> 世界はロールプレイングゲーム – Chikirinの日記 http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20120210

私も、中間管理職の初任用時研修に導入したらいいと思うんですよ。課長級とか。どうですかね、人事のかた。中間管理職がクソだと、会社が腐る。

 
 

したらばこれにて御免。黒虎でした。

 

にほんブログ村のランキングに参加してます。競合ブログはどんなかな?チェックしてみてください~。そのクリックで当ブログのランクが向上します。ぜひ応援を♥

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ

広告

コメントくれると喜びます!レスは不保証 (´・ω・`)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中