みんしゅしゅぎ を考えた2015年7月第三週

夏休みがはじまってしまい、WMクラスタの阿鼻叫喚が聞こえます。小一の壁、よじ登った精鋭も、夏休みには苦闘を余儀なくされるようです。

 

 

7/16 安保法案衆議院強行採決

>> 安保法案強行採決!安倍総理に虚を突かれたのは国民の責任 政治ジャーナリスト・松井雅博|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/75213

別にこの記事を特別推すわけではないけれど、一つの例として。

強行採決という方式は、良いか悪いかは別として、適法・適式なんですよね。どちらかというと問題なのは、安保法案の内容であって。

 

法クラがどよめいている。

どよめいているどころの騒ぎではないかもしれないのだけど。 法律をかじったことのある人にとっては、集団的自衛権への賛否は別にすれば、違憲だ、っつってんのにそれを絵に描いた行政府と、立法してしまおうという立法府のありようはマズイ、というのは異論がそう出るものではないと思われる。

そんなマズイものを、強行採決してしまうというのは、そりゃイカン、という話で。 主義主張の別の問題じゃなくて、法治国家への挑戦であることが、一番の問題、という状況。「法治国家はくだらない」と正面切って言ってのける輩はそうは多くないと思うので。正面切って言わないけど、都合が悪いと思っている人は多いはずもなく、つまり、この法案を通そうとしている人たちだけだ、ということになる。

 

ワケもわからず支持している人たちは、事態が好もしくないと気付いたとき、どういう反応を見せるのだろうか。もう守り切れない、というか、あんまり同情できないかもしれないという気持ちになりそうなところを、必死に抑えている。だいたい、わたしとて安全圏にいられるという確証もないけれど。

黙って日和見している人たちにも、なんだかモヤモヤするようになってきた。

 

法治国家を否定するというのはどういうことかというと、つまりこういうことだと思うんだけど↓     

 

 

あなたがラオウかケンシロウなら、生き残っていけるかもね、という世界。  

 

7/17 新国立競技場建設計画の白紙化

 

 >> 新国立競技場 首相「計画を白紙に戻す」 NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150717/k10010156301000.html

>> 森元総理「国がたった2500億円出せなかったのかね」(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150717-00000050-ann-pol

>> 森喜朗さん、お詫びして辞任するべきところが責任を綺麗さっぱり他人に押し付け開き直る名人芸を披露(山本一郎) – 個人 – Yahoo!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20150717-00047605/

 >> 森元さんよぉ http://anond.hatelabo.jp/20150717192938

 

あまりに簡単にサクサクツッコミどころがあるので、さすがに仕込みなんじゃないかと思ってしまうよ。いちおう普段は、陰謀論者に対しては、頭大丈夫?と思っている勢のつもりなんだけど。

ガス抜きですかね。

 

そんなようなことを考えつつ、ちょっと最近プレッシャーが大きい用事が積み上がっているので、それまた心が重い。

そんな中での、昭和な親族行事はほんとうは勘弁してほしいのだけど、オトコノコが仕事で忙しいと言うと、みな満足げに頷くけど、オンナノコのそういう発言は許してもらえないよね。不満。

したらばこれにて御免。黒虎でした。

 

にほんブログ村のランキングに参加してます。競合ブログはどんなかな?チェックしてみてください~。そのクリックで当ブログのランクが向上します。ぜひ応援を♥

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ