どうしてエリートは不道徳でもオッケーという風潮になってしまったのだろうか / 不倫は法に触れるんだよ の二本立て

「それエリートと違う」というツッコミは勘弁いただきたいところではあるのですけれども。

 

以前より、エリート、知識人という言い方は当たらないかもしれないけど、とりあえずそれなりに知名度とか経済力、要するに影響力がある人が、臆面もなくヒャッハーヒャッハーしているのが、気になっていました。

 

たとえば元ライブドアの人とか、2ちゃんねる開設者の人。

 

インモラルなものを楽しんだり、やんちゃしたり、っていうのは、正直、わたしはアリだと思うんです。人知れず、あるいは、コードが共有できてる仲間内で楽しんだり。

だけど、それを公然と推奨したり(歓迎したり、認容したり)、あるいは…批判的な態度を添えずスルーしたりする(遠回しな許容に取れかねない場合は特に)ことも含めて、プライベートで楽しむこととはまた別だと思うんです。

なぜなら、影響力があるから。

 

同調圧力国家ジャパンに住まうからには、無名な一私人でも、発信した瞬間、それなりに周りの人を拘束することがあると思います。子は親に言われたら逆らい難いし、好きな人・憧れの人に言われたらデスヨネーだし、上司先輩に言われたら愛読書をそっ閉じしたりすると思います。

ましてや、著名人をや。しかも、インターネッツやメディアで発信する場合は、と思うのですよ。

稀代の論客(と敢えて書く)な彼らのことなので、彼らの信奉者が論破\(^o^)/ 論破\(^o^)/ と喜ぶ姿が、見えてないということはないと思います。そこも込みで、彼らは「賢い」んだと思います。だけど、それがうまくいきまくった結果の世界は、住みよいのかね??と思いますですよ。

 

↑実際、エリートでアマゾン検索しても、小手先のことしか書かれてない本ばっかりなので、そういうの流行らないんだろうな、とは思います。

 

ネットのお陰で、顔を隠して票を投じることができるようになったけど、そうして築かれた椅子の座り心地は、それなりにふかふかだろうとは思います。それをお金に換える程度に力があれば、お金に名前はない、ってヤツなので、なおのこと目に入る範囲はキモチイイだろうとは思います。

だけど、その椅子は、他の方法で作られた椅子とは絶対に種類が違うし、要は二流にしかなれなくない?

たぶん私は、二流にすらなれずに終わるのだろうけれど、なので負け犬の遠吠えなのかもしれないけど、日ごろ自分のことはあんまり好きになれないけれど、その椅子には座りたくないと思う自分は大事にしていきたいと思いました。

なんというか、クリーンハンズの原則ではないけれど、その結果に生まれた世界がクソである可能性があるのなら、そうまでして力を持ったり、有名になったりしたくはないと思うのです。間違った方法論で力をつけたいとは思わない。

 

んで、最後に何か、っていうと、昨日Twitterで、とあるコピーライターの方から、即ブロックされる、という出来事があったのですよ。

不倫に関して、批判の意を明示せず、しかも、法に触れるというなら条文出してみろ、とのことだったんですが…。

 

不倫は法に触れます

 (裁判上の離婚)

第七百七十条  夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。

 配偶者に不貞な行為があったとき。
 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。
 裁判所は、前項第一号から第四号までに掲げる事由がある場合であっても、一切の事情を考慮して婚姻の継続を相当と認めるときは、離婚の請求を棄却することができる。

でもって、有責配偶者に対しては、

(不法行為による損害賠償)
第七百九条  故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

これを根拠に、離婚訴訟で慰謝料と呼ばれるところのものを、請求しているわけなんですけれども。

なんで法に触れない可能性があると思ったんだろうか…

もしかして裁判所は、お涙ちょうだい的なことだけで裁いてると思ってる類の人なんだろうか。それとも、単に結びつかなかっただけなんだろうか。分からない…。

不貞行為と判断できないものも含めて不倫と呼んでいて(「心に秘めた熱い思い!」的な)、なおかつそっちのほうが不倫の主流と思っている人なら別だけども。。

即ブロでした

別に、こんなクドクド説明してないですよ。

不法であることの指摘と、不快って言っちゃったけど。わたし既婚者だし、上述の通り、影響力がある人(フォロワー2万超えてた)には変なこと堂々と言われるの嫌だし。

フォローしてなかったけど、面白いことをいうこともあるアカウントとして認識していたので、残念…。

間違えてましたゴメンちゃい、でイイじゃんね。

さては最近話題の、謝ったら死ぬ病気のひとか?ちっさ!ちっさいやつ!(遠吠え

はー。

なんだかんだ言って、ブロックされるとモヤモヤするわー。あちらもちょっとはこたえたようであるので、まあイイかとも思うけど。ワンクリックで踏みつぶしても構わない相手、と思われてるであろうことが、傷つくんだよね、たぶん。

35歳から出世する人、しない人
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2012-04-26)
売り上げランキング: 23,152

へん!だ。

にりゅうでおわってろヽ(`Д´)ノバーヤヽ(`Д´)ノバーヤ

あるいはお金と肩書き失った瞬間、取り巻きに去られてろ!

 

はー。

がんばろ。

 

したらばこれにて御免。黒虎でした。

 

にほんブログ村のランキングに参加してます。競合ブログはどんなかな?チェックしてみてください~。そのクリックで当ブログのランクが向上します。ぜひ応援を♥

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ

広告

1件のコメント

  1. […]  つい最近わたしのTwitterアカウントに即ブロかましてきた人。そのときのことは怒っているけど、Tweetは割と面白いものもあるし、この記事も(ななめ読みだけど)なかなか面白かった。>> (12) マッドマックス 怒りのデス・ロード【連載】田中泰延のエンタメ新党 | 企画 | 街角のクリエイティブ  […]

    いいね

コメントくれると喜びます!レスは不保証 (´・ω・`)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中