12年もの時空を超え冷蔵庫をファミリーサイズに買い替えた話…(保存版)冷蔵庫の選びかた買いかた

「うちの冷蔵庫は161Lだ」っつったら、スタッフに失笑されました。黒虎です。

家族が増え、時も経ち、単身者用では限界だった。

いま持ってるやつは、2003年頃、就職するときに買った単身者用です。アタイ、足ることを知っているので、そう不満はないつもりだったけれども。。

容量が小さすぎる

適切な冷蔵庫の大きさって、なんだろねー。

冷蔵庫の大きさの選び方は100L×人数+予備(ストック)

https://nanapi.jp/121131/

だそうです。

うちは世帯員数から考えると、400L後半から500Lが適切。すると今のものは半分もないかもしれない。ということに… Σ(゚д゚lll)

容量が小さいことの害
  • 買ってきたものをパンパンに詰めがち。冷却効果が下がり、電気代もかかるとか。奥の方に何が入ってるんだか見えない
  • 買い控えをする傾向に。特売のヤツなんかも、「いまスペース無いから…」と躊躇すること多々でした。買い過ぎなくて済む、というメリットでもあるけれども。
  • 献立の短調化の一因に。「けっこう汎用性あるけど、冷蔵保管な調味料」…とかって多くないですか。そういうのが仕舞えないので買わない、そうすると味付けがどうしてもパターンが少なくなってしまう。
  • 頻繁に買い物に行かないといけない。個人的にはこれが一番イヤだった。時間が一番大事。

クオリティ・オブ・ライフ…っつうヤツの足を引っ張る要因になってやしないかい?という状況でございます。

電気代がかかる

今使っているNR-B161Jが年間消費電力(50Hz) 370 kWhで年間電気代(50Hz) 9,990 円(ソース)なのに対して、現行モデルのNR-B177は年間消費電力(50Hz) 300 kWhの年間電気代(50Hz) 8,100 円(ソース)。

つまり、最近のヤツは、容量が増えても年間1,880円も電気代が安い!

っていうね。技術の進歩はエライ。

古い家電は当然低スペック

冷蔵庫にそんないろいろ求めるこたぁナイ…と思ってたんです。

しかしそもそも、冒頭のスタッフに失笑された話、きっかけは、「冷凍庫のドアが開きっぱなしで中の食品がダメになってしまった」という話だったのです。そうぼやいたところ、「エ?開きっ放しにしてたら、警報が鳴りませんか?」…からの、容量不足に失笑、だったのです。今どきの冷蔵庫は、ドア開きっ放しに警報音が鳴る!らしいのです。

子どもがいると、ちょいちょいあるんですよ。ドア(っていうか引き出し)が半開き状態だった、てコト。確かに警報は欲しい。。

買い替え決定、選択モデルはコレ。決め手は電気代。

これが採用モデル!!
日立 517L 6ドア冷蔵庫(クリスタルシャンパン)HITACHI 真空チルド R-G5200E-XN

日立製の冷蔵庫は、省エネ優秀であることがまず第一の美点。

他には、全体的に難が無いというかこなれていて、無駄な機能がなく値段も手ごろ。さすがトップメーカーという感じでした。

次点はコチラ!!
パナソニック 508L 6ドア冷蔵庫(シャンパンゴールド)Panasonic エコナビ ナノイー フルフラットガラスドア NR-F510PV-N
冷蔵庫の賢い買い方
  • 買いどきは、8月後半~9月の新モデル投入直前(ソース)。 - 新モデルをうらやまないこと。
  • 冷蔵庫設置場所の寸法を測っておく - そりゃあね。搬入経路の採寸も忘れずに。
  • 必要容量を計算しておく。 - 上述の「100L×人数+予備」な。
  • ドアの開き方をイメージしておく。  - 右開き / 左開き / フレンチドア(観音開き)(イチオシ) / 両開き(シャープのみ)
  • その他 - 他のこたぁ、売り場についてから勉強でもいい気がしますが、欲しい機能があるなら、覚えておくこと。「真空チルド」「スリープ野菜」「切れちゃう冷凍庫」、耐震ロック、ガラス張りドア、最上段が取り出しやすい作りか、などなど。。
常備菜

常備菜

posted with amazlet at 15.07.01
飛田 和緒
主婦と生活社
売り上げランキング: 1,736

これで常備菜の生産もはかどる…っつうモンよ。

うちは7月に買っちゃいましたけどね。

店頭の販売員がおっしゃるには、もう値段は最安値水準まで落ちているということと、ウチのスタッフがいうには夏になると買い替え需要で好みのモデルが欠品するかもということで。いや、待ちきれなくなったというのが本音(;^ω^)

豊かな暮らし=物があること、ではないけれど…

ミニマリストの意見って、見るべき点が多いと思います。

思いますが、だんだん負け惜しみみたいなの混じってくることあるので、そこは「ミニマリストたること」に拘泥するのではなく、適度に合理性を追っていったほうが良いではござりませぬか??(怒らないで)

↑ こういうの見ると、自室に一個欲しいとか思う。

…それにしても。

結婚後数年たっても、家の中は、私や私の実家のお金で買った家電・家具で維持されていたのですけれども。さすがに最近は少し事情が変わってきました。それでもソファに次いで二点目ぐらいだと思うけれど。

それって、ホッとするような、それはそれで落ち着かないような、不思議な心境です。

>> こいつ・・・動くぞ! スター・ウォーズ「R2-D2」が冷蔵庫に(動画) | Engadget 日本版 http://www.huffingtonpost.jp/engadget-japan/r2d2_b_7498536.html

こんなようなのばっかり欲しがってると、いつまでも実用品が買い揃えられないことになりますよね。欲しいけど。

全然違うけど、こんなのもある。ぼっちの友達向けだそうです。余計なお世話や。

買った後も頑張ろう 冷蔵庫内の片付け方

超・良記事でした↓

>> 冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について | 週末の作り置きレシピ http://mayukitchen.com/contents-of-the-refrigerator-freezer/

 

買ってよかった!デカイ冷蔵庫

買い替えてから数週間経ちました。買い替えたことの感想をば。

  • 「冷やさなければならないものを入れるのが冷蔵庫」からの考え方の変化。 → 「冷蔵できる大きい食料保管庫」遠慮なくほいほいしまえるので、キッチンが片付く。
  • お茶作ったり、の自家製消耗品の製造サイクルを長くできる。作ったら入れておけば良いので、置き場所に困らない。 → まとめて作る、でOKになる。

 

 

それでは皆様、よいキッチンライフを~( ´Д`)ノ

したらばこれにて御免。黒虎でした。

にほんブログ村のランキングに参加してます。競合ブログはどんなかな?チェックしてみてください~。そのクリックで当ブログのランクが向上します。ぜひ応援を♥

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ

広告

コメントくれると喜びます!レスは不保証 (´・ω・`)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中