本気で女性が輝く社会を作る気があるのなら病児保育ぐらい作れよな。育休退園なんて言語道断。っていう話。

梅雨時に引きこもってデスクワーク三昧なので、身体にカビ生えそうです。実際これからの季節は肌トラブルが多いのってもしかして…黒虎です。

職場のお荷物か? 戦力か? ワーキングマザー―週刊東洋経済eビジネス新書No.44
東洋経済新報社 (2014-01-31)
売り上げランキング: 68,877

あるツイートにハッとしたので改めて、「育児キツ過ぎんだろ」(=というかこの国の育児環境が)の件につき、声出してこーぜ運動をしたいと思います。

 

遅い…遅いぞ「女性が輝く社会」の到来

この記事のきっかけはこちらのツイート。

ドキッとするフレーズです「37.5℃」。

保育園に登園できなかったり、強制送還されてしまう場合のひとつの基準です。(実際は柔軟対応したりそれこそ認可外だったりすると色々だったりすると思います。)

あさって7/9(木)21時から連ドラ「37.5℃の涙」スタート

(゚д゚)!なんで寝かしつけ時間帯の放映なんだ!!

 >> 木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』|TBSテレビ

Twitterでもよく見る「NPO法人フローレンス」の代表理事駒崎弘樹氏をモデルとした原作漫画(椎名チカ)のドラマ化です。

37.5℃の涙(1) (フラワーコミックス)
小学館 (2014-07-07)
売り上げランキング: 993
キャスト

杉崎桃子 … 蓮佛美沙子 れんぶつみさこ
朝比奈元春 … 成宮寛貴 なりみやひろき
篠原健介 … 速水もこみち はやみもこみち
小野優美香 … トリンドル玲奈 とりんどるれいな
篠原久美子 … 滝沢沙織 たきざわさおり
佐藤 錦 … 西村和彦 にしむらかずひこ
柳 主税 … 藤木直人 ふじきなおひと(特別出演)
関 めぐみ … 水野美紀 みずのみき
杉崎富美子 … 浅野温子 あさのあつこ

 >> キャスト|TBSテレビ:木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』 

三角関係もストーリーに入ってくるというし、どっ…ドロドロしてそう…(((n;‘Д‘))η 佳境になったところで、浅野温子砲の斉射って感じですかね。

ターゲット層にリーチしそうな俳優は…やっぱり斎藤工クンの起用は売れっ子過ぎて難しいんですかね、それともさすがにリピートしすぎなのか。

なぜ37.5℃がハードルなのか。なぜ病児保育が必要なのか。

かく言う私は、病児保育を利用した経験がないです。理由は三つ。

  1. そんなときは休むべく、既にキャリアを切り下げてしまっていた(そうせざるを得なかった)。
  2. 納得のいく病児保育施設が確保できなかった(それをおしての病児保育利用の方が多いだろうとは思います)
  3. 病児保育を利用することで長期化や新しい流行りをもらってくるなどのデスマーチ化を予想していた

つまり、キャリアパス(職種・業務内容・肩書き・待遇・昇進可能性)を手放さなさず、その場合に穏便に就労し続けるには、やっぱり必要ですよね。充分な質の確保された病児保育が。

 

駒崎氏の指摘する病児保育を取り巻く問題点

いつの間にか、母親が仕事をせずに子育てをするのが当たり前、ということになってしまった。たかだか数十年の、専業主婦がマジョリティだった一時期に形成された価値観をひきずっている

政府が世の価値観に甘えて、病児保育のインフラを本気で作ってこなかった、ということです。保育園が病気の子供を預かれないのは仕方がないこと。だったら、他に預かれる仕組みを作ればいいだけの話です。

 >> 共働き夫婦をトコトン悩ます「37.5℃の壁」 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

何気に、システムだけではなく人の意識も変わっていかないといけないというのが、このミッションの重いところ。

これ以上少子化が進んで、国がさっさと滅んで欲しいのでなければ、「子どもが病気なら母親が休んで面倒みろよ」とかいわないことです。

 >> 所沢市の育休退園で波紋 「保育園は働く人のため」「少子化対策に逆行」 (1/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ) 

育休退園なんかほんととんでもない話。そりゃ訴訟にもなる。(なんで周りは止めなかったの…)

声を上げるべき層が声を上げる余裕がないという蟻地獄

以前書いたけど、WM(ワーキングマザー)って、膀胱炎にならんばかりに忙しいんですよね。

posted with amazlet at 15.07.07
東洋経済新報社 (2013-12-20)
売り上げランキング: 81,085

(あるいはこういう↑スーパーウーマンじゃないと生き残れない。わたしこの中の一人を知ってる(面識がある)んですが、恵まれたポストだからできる部分が大いにあると思います。憧れの的・発奮材料とするのはイイけど、一般化・真似したりはできるもんじゃないと思う。)

だからWMは、Tweetしたり、ブログ書いたりしてる暇があったら、まずトイレに行かなきゃいけないわけです。でおしっこしなきゃいけないわけです。私はおしっこしながらTweetするけどね(ごめんなさい)。でもほとんどの人はしない。

私は自営業化して、稼ぎ方・時間配分の仕方に裁量があるので、こうして半ば趣味、あわよくばアフィリエイトで稼ごうとブログを書くけれども。ほとんどの人はそうではない。

ワープア問題に通ずると思うけれども、本当に困窮している人は、声を上げる余裕すらないのです。

だから、ちょっとでも余裕があるひとが、あるいは周辺が、声出してかないといけない。滅びたくなければ。少しでも遅くしたければ。

「ただし東京に限る(キリッ」みたいなのも勘弁していただけますと幸いです

このさき病児保育が少しは普及するとして、例によって大都市圏だけ、というのも片手落ちだと思います。

子育ては地方の方がアツイので。

熱くなれるエネルギー源として、親戚の手を借りやすいというのはあるけれども、そういう人ばかりじゃなくなってきてるから、子育てしにくいわけだし。

地方の苦しいところは、仕組みを作れる人材が乏しい(みんな上京してしまう)ところなので、パッケージ化して、地方に卸ろしてさえいただければ、どうにか取り組むというところもあるのではないかと思うのです。

 

したらばこれにて御免。黒虎でした。

 

にほんブログ村のランキングに参加してます。競合ブログはどんなかな?チェックしてみてください~。そのクリックで当ブログのランクが向上します。ぜひ応援を♥

にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業家志望へ にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ

広告

コメントくれると喜びます!レスは不保証 (´・ω・`)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中