たぶん5回は経験したわたしが書く、WordPress.com で新規にブログを立ち上げる際の10の手順。

インストール型Wordpress.orgもだいたいおんなじです。SEOを意識しつつ、最短ルートを狙う。

 

  1. ドメイン+ブログタイトル+ハンドルネームを考える
    • 最重要。短く、目新しく、独自性があって、読みやすいこと。
    • Twitter等SNSと統一感があったほうがよい。従って相当新規性がないと取れない。
  2. ブログの趣旨、方向性。それとカテゴリ分けを考える。
    • めんどうだけど考えておいた方がいい。きれいなサイトにするために。
  3. WordPress.comと、最低限Twitterにアカウントを開く
    • ここでやっと開設。
  4. 「テーマ」を選ぶ
    • これも重要。わたしはたいがい一発では決まらない。めぼしいもののをいくつか、実際に動かしてみながら決める。
  5. サイトヘッダー、ロゴ、プロフに使う画像を用意する
    • ヘッダー画像は、選択したテーマによって推奨サイズがかなり様々。
    • ロゴやプロフに使う画像は、正方形に入るカタチで作っておけばまず間違いない。
    • これもTwitter等SNSと統一感があったほうが、多分認知が早い。
  6. TOPページを固定ページにするか、投稿(ブログ)にするか決めて適用する
    • 企業サイトっぽくしたいなら固定ページを玄関(TOPページ)にするし、プライベート感を出したいなら投稿を表に持ってくる。著名ブロガーはたいがい後者な気がするけど。。
  7. TOPページ、プロフィール(Gravatar)や、ABOUT(固定ページ)を埋める
    • 実際の表示を見ながら、何パターンもプロフィールを考えることになることが多い。
  8. Twitter側の立ち上げ。プロフやフォロー。済んだらWordpress.comと連携。
    • 連携は、最初の投稿作成画面で、公開ボタンのそばのパブリサイズ共有からやると手っ取り早い、かな。
  9. 最初の投稿を公開する
    • WordPress.comもちょっとはご祝儀アクセス(立ち上げ間もない人をどこかでお知らせする仕組みがあるんじゃないかと)あるようなので、できれば実際に開設作業に入る前に、渾身の一文を作っておいた方が良いとは思う。
  10. アイキャッチ画像の寸法を調べて用意し、アップロードしておく。最初の投稿にも適用して様子を見る。
    • アイキャッチ画像も、選択した「テーマ」によって、適した縦横比がさまざま。.comのほうは、アップロード制限もあることなので、個人的には、カテゴリに即した数と内容用意して、使いまわした方が良いのではと思ったり。今回私はぱくたそさんで用意。

     

    したらばこれにて御免。黒虎でした。

    広告

コメントくれると喜びます!レスは不保証 (´・ω・`)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中